格安店と高級店のソープランドの求人比較

ソープランドは稼げるというイメージが強いですよね。
しかしソープランドの中でも低価格の格安ソープランドと、高価格の高級ソープランドでは稼げる金額は雲泥の差です。
では格安ソープランドと高級ソープランドの求人の特徴を比較してみます。

格安ソープランドの求人は

まず格安ソープランドとは、1万円以下でプレイが楽しめるなど、かなりリーズナブルな料金が売りのお店です。
そのため不景気でも格安ソープランドは集客が高いので、客数自体は多いと言えます。
なのでソープランド求人も積極的で、採用されやすいと言えるでしょう。
実際のところソープランドの求人を見ると、その大半は格安ソープランドが占めています。
採用されやすいため、他のソープランドの面接に落ちてしまったり、若くない、可愛くないと自分に自信がない女性でも採用される確率は高いと言えます。
ただし、稼ぐ事が出来るのか?というと微妙なところで、料金が1万円ならソープ嬢の手取りはそこからいろいろ引かれて60%ぐらいですから、1人相手にして6千円という事になります。
本番行為込みでこの価格で、1日にせいぜい4〜5人を相手にしたとしても、3万円前後の稼ぎとなります。
もちろん普通に働く場合と比べると稼げる事は事実ですが、過酷な労働に見合った給与かと言われると疑問が残ります。

高級ソープランドの求人は

では次に高級ソープランドの求人は、採用基準が高くなっています。
モデルやアイドルの卵など容姿端麗でスタイルのいい女性が揃っています。
そして容姿だけでなく、若さや接客態度、セックステクニックも一流でなければいけません。
そのためせっかくソープランドで働くなら稼げる高級店で働きたいと思っても採用されない可能性が高いと言えます。
ただし、もし採用された場合に稼げる水準も高いと言えます。料金相場が5〜10万円なので、その60%としても3〜6万円です。
1日で10万円稼ぐソープ嬢も存在しています。

関連する記事